スポンサードリンク
2005年09月04日

ガンダムトゥルーオデッセイ攻略VOL-3

ガンダムトゥルーオデッセイ攻略VOL-3
〜すべての始まり


マリーの家を出てアンジェリアに向かおうとするトラッシュ&フリッツ二人だが、途中、孤児院に立ち寄ろうと、フリッツがトラッシュを誘う。

ユニウス7のように廃墟となり、焼け落ちた孤児院がいまだに無残にさらされている・・・トラッシュの脳裏に1年前の惨劇がよぎる。

トラッシュの冒険の旅はすべては、そこからはじまった。

1年前、お世話になった先生に別れを惜しみつつ、孤児院を出て働きながら自立しようと出発したその日、孤児院は謎のMSに襲撃されてしまう。優しかった先生、ともに育った仲間がいる建物が一瞬にして破壊されてしまう。

トラッシュはたまたま旅たつ瞬間だたので、その惨事を目の当たりにしたが、子供ということもあって、なかば見逃すようなそぶりをMSが見せながら去ることで、命を取り留める。

この事件により、トラッシュは復讐をすることに・・・・。



トラッシュとフリッツは、一路東に町アルジェリアに向かうことに。
途中、わずかな抵抗として、マゼラアタック隊の攻撃を受けたが、難なく撃破し、マゼラアタック砲を入手する。

早速、フリッツのザクTに装備することに。

ようやく、アルジェリアの町に到着し、管理機構のオグス管理官に境遇を説明し、マリーばあさんの手紙をオグスに渡す。

二人は、南東の廃墟「ムーンアーク」にMSが出没するという情報を得る。
ムーンアークとは、はるか昔空から降ってきた謎の遺跡という噂だがななにらや宇宙船のような気も・・・

ムーンアークと呼ばれる廃墟に手がかりを探して、侵入するトラッシュとフリッツ。

ザクT、マゼラアタックといった敵に幾度も遭遇するが、これを撃破する2人、次第になれていく戦闘。

奥へと進み、最深部に到達した二人だが、ザクUと遭遇してしまう。

「やつだ、やつがきたんだ〜」
「あいつだ! あいつらの仲間なんだ!」

突如、錯乱状態になるトラッシュ。
なんとこのザクは、1年前孤児院を襲撃したMSだったのだ。

ブログランキング応援よろしく。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。