スポンサードリンク
2017年04月16日

エロマンガ先生第二話「リア充委員長と不敵な妖精」 感想

エロマンガ先生第二話「リア充委員長と不敵な妖精」 感想
エロマンガ先生 おちんちん.png
冒頭からめぐみん、私くらいの年頃の女性は、おちんちん大好きですってかましてくれました。
って、ちっぱい娘がなにいってるんじゃー。
さぎりが引きこもりしているのは、お兄さんが甘やかしているのがどうやら原因ではないのかなぁという感じになってきた。
食事に、洗濯もしているし、食事を与えなければ出てくると思うんだけどね。

しかーし、中1のぶんざいで、結構めぐみんけいさん高いなぁ将来怖いぞ。結構したたかだし、奥手なお兄さんじゃー歯が立たないな。

また本屋のともえちゃんもいい味だしてんなぁ、ノベルのおすすめコーナーもいいんだけど、しぐさがいちいちかわいいというか、悪意がないというか、天然なんだけど、さわやかさがあるよねぇ。

山田エルフ先生はロリっ子だけど態度でかいですねぇ。
またしても、エロマンガ先生のファンというか、挿絵を描いてほしいそうです。オリコンチャート1位なので、態度もでかいですけど、しかも口が悪い。エロマンガとオリコン1位を連発してますねぇ。
ん!、この声は、くぎゅー?なのかぁなぁ。エンドぷろっと見てみよう。ああーちがった、高橋みなみさんだったわ( ´∀` )

だんだん、新キャラも出てきて、ややこしくなってきてますね。まぁちょこっとずつ、引きこもりから解消してきているような気もしますけど。。。治るのなかぁ。。こんな調子で。

エロマンガ先生面白いです。
posted by たつや at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ視聴感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。