スポンサードリンク
2017年01月22日

鉄血のオルフェンズ第40話「燃ゆる太陽に照らされて」感想

鉄血のオルフェンズ第40話「燃ゆる太陽に照らされて」感想
鉄血のオルフェンズ
ツインテールを泣かせたなぁ!!

いよいよ名瀬兄貴も

鉄血のオルフェンズ感動の話です。
毎回ドラマがある、ガンダム鉄血のオルフェンズですが、今回は特に涙ものです。鉄火団の成長を喜び盾になろうとする名瀬タービンズだが、内輪の嫉妬から、完全に売られるとは、まぁ先は見えたけどあの、成金ポイ幹部もこれで死亡プラグがたったなぁ。

アキヒロはちょっと鈍い、抱きしめてあげるって言われてるし、前ふりも結構あったのに、絞められると思うなんて、来週どうなるんだろう。予告どおり、きゅーととか、ぶちゅーとかあるんかいな。でも「筋肉隊」だからな〜(笑)

まぁ今回のガンダム鉄血のオルフェンズは、非常に見ごたえのある戦闘シーンが盛りだくさんです。
今までよりも、MSがMSらしく、白兵戦を行う。これぞ、ガンダムですねぇ。

しかし、イオクはあいかわらず、ヘタレですが、運だけは強いかと、いつもギリで生き残るんだなぁ。でも停戦信号無視しやがったから、国際条約違反で次回なんかありそうだけど。

アミダ姐さんすっごい、かっこよかったよ、これからは名瀬を独占だよ永遠に。

で、次回のタイトルが、「落とし前」いろんな意味でいろいろありそうです。
でも今回、ツインテール・ラフタを泣かせたのだけは、残念でした、いろんな意味で。

↓すでに、改修済みガンダムがアマゾンで予約可能とな?


鉄血のオルフェンズのガンダムガールズでは、ラフタ・フランクランドが一押し




posted by たつや at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ視聴感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446206395

この記事へのトラックバック