スポンサードリンク
2017年01月17日

刀剣乱舞花丸第一話とうらぶ「睦月:ちょーしにのんな」試聴感想

刀剣乱舞花丸第一話とうらぶ「睦月:ちょーしにのんな」試聴感想です。
いまさらなのですが、夏アニメで第二期がはいるので、まとめてみて勉強しようかなぁと。なにやら彼女はおそ松さんにはまっていますが、ネットでは、刀剣乱舞にぎわってますし、わたしは、ゲームしかしたことないですからね。


では、刀剣乱舞花丸第一話とうらぶ「睦月:ちょーしにのんな」感想いってみます、
既に、一期は終わっているので、刀剣乱舞花丸のネタバレちょこっと含みます。
キャラ的にはやはり、女子狙いだなぁ、きれいかっこいい系の男子。元は刀なんだけどねぇ。
5463719i.jpg

まず、女子アニメかとおもったら、オープニングからいきなりハードなシーンが、伊賀忍法帳かぁと思わんばかり
だけど、やっぱ女子アニメだった。リボンコミックをアニメ化したイメージです。自分の中では。

一応ゲームに沿った内容でアニメが構成されていますねぇ。ゲームではライフがゼロになると、ロストしちゃうんですが、、刀剣乱舞は。

DMMの中でも、男子系は、艦これ、女子系は刀剣乱舞が大人気になっていますが、個人的には御城プロジェクトも好きなんですよねぇ。今度、アクリルキーホルダー作ろう。

さてさて、本題に戻ります。

個人的には鯰尾藤四郎だなぁ。



シャープだし、キレ、かっこいい。でかくないし。髪型がきれいなので、ゲームでも好きだった。

とうらぶは、まぁ女子がはまるのも無理ないアニメだと思います。おっさーんの私から見ても結構楽しめるアニメで戦闘シーンも本格的なものになっており、押しキャラが活躍すると思わず応援したくなるような気もします。

全体的に、非常に明るく、トークが中心になりますが、ちょろっとサービスシーンもありーの、さすがDMMが仕組んでいるだけはあるなぁとはここらへんは、思います。おはこですからね。

刀剣乱舞花丸 第二話も明日みてまた感想書くことにします。

アニメが花丸だったから、花丸うどんでコラボメニューを開催してたんですねぇ〜平日すいていましたけど。
まぁ個人的には、釜揚げうどんさんの方が好きなんだんだけど〜なんて。
はなまるうどんさんも、好きですよ。家から超近いし、歩いてもいける。でもサイドがなぁと、あとクーポンもねぇ。

まぁうどんはおいておいて、きっとDVDとか爆売れするんだろうなぁと、すでにOP、EDのCDやミュージカルのブルーレイは結構売れているらしいし、EDが毎回歌い手さん変わるのも面白いですねぇ。

CDのジャケ絵も毎回変わって販売されています。ベストがでるのを待った方がいいのか?


※著作権の関係で楽天アフィからの画像を使用していますので、あしからず。

DVDなどはいまからなんですが、BOXがでたら、初回限定でなんらしかのグッズもつくから、買ってみようかしら。また、コスプレ衣装も多いので、ちょっと彼女に買ってあげようかなぁ〜。

posted by たつや at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ視聴感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。