スポンサードリンク
2006年02月05日

シュガシュガルーン新刊発売

安野モヨコ氏が何と少女漫画を!?しかも「なかよし」で!?というところで驚きと戸惑いを隠せなかったのですが読んでびっくり、確実にその世界は存在していました。少女の心をひきつけるかわいくてミステリアスな世界観、そして様々なアイテムや魔法。

キュートで魅力的なキャラはさておき、そこには「モテ」を意識する!というポイント。女子が女子であるためにやはりこれは大切な要点だと思うのですが、こういう要素の使い方がさすが!といわざるをえません。。
シュガシュガルーン 5 (5)
関連商品
シュガシュガルーン 1 (1)
講談社
安野 モヨコ(著)
発売日:2004-03-26
おすすめ度:4.44
おすすめ度5 魅惑の安野ワールド
おすすめ度4 新☆魔女っこ物語
おすすめ度5 登場人物に注目
おすすめ度5 徹底してカワイイ☆
おすすめ度3 レビューは褒めなきゃダメ?

シュガシュガルーン 2 (2)
講談社
安野 モヨコ(著)
発売日:2004-10-22
おすすめ度:5
おすすめ度5 TVアニメも始まったおすすめ作品
おすすめ度5 きらきら
おすすめ度5 乙女要素満載!
おすすめ度5 かわいいです!
おすすめ度5 楽しさ倍増の2巻!

シュガシュガルーン 3 (3)
講談社
安野 モヨコ(著)
発売日:2005-05-20
発送時期:通常2日間以内に発送
ランキング:4,669
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 サイコー♪♪
おすすめ度4 読むと楽しくなれます!

シュガシュガルーン 4 (4)
講談社
安野 モヨコ(著)
発売日:2005-10-15
おすすめ度:4.33






posted by たつや at 01:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ本紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12778583

この記事へのトラックバック