スポンサードリンク
2005年12月07日

魔法少女リリカルなのはA's 第10話 「運命」

魔法少女リリカルなのはA's 第10話 「運命」

ぐぅ闇の書の意志が強すぎ、ついにフェイトまで吸収されてしまい、いっったいどうなるんだぁ

ブログランキング今回も出ました、触手かんけい(^_^;)

フェイトちゃんの胸が凄いえろい事になっていました、上着もなくなっちゃうし、露出度が、、、

まぁ今回は凄い戦闘シーンに燃えましたね。まるでドラゴンボールGTばりの展開になってきました。
なのはに「闇の書さん」と呼ばれてお前もその名で私を呼ぶのだなと言っていたのが印象的だった闇の書の意思さんなのですが、とにかく強すぎです。

なのはの奥義も?倍増されつかっちゃてますし、いくらデバイスにカードリッジを込めても、きかないんじゃぁないのかと思えるほどの破壊力とパワー、スタミナです。

俄然、なのはピンチです。

ヴィータもいなく、フェイトもいないので、もうなのは、あんたが頼りだ!!
次回、がちょー気になる。

PS
闇の書の方はなんで、ずーと泣いているのでしょうね、もしや、まだ意識が残っているのかも。と思いました。

フェイトのあの姿にハアハアするには、ブログランキングの上位のアニヲタ西中★萌える部に絵があるよ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

魔法少女リリカルなのはA’s #10
Excerpt: 静かで優しいクリスマス・イブ 偶然の出会いが、悲しい戦いを導いて 霞みかけた真実 舞い踊る影 届かない願い 運命の鍵を握ったこの涙が 深い闇を呼び覚まして 長く冷たい夜が ..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2005-12-07 21:39

(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはA's 第10話 「運命」
Excerpt: リリカルなのはもいよいよクライマックスにかかりましたね。早いものです。最初はただの萌えアニメだろうってな先入観で見ていましたが次第にシクグナムやハヤテに感情移入してはまっていく自分がいました。ところで..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2005-12-10 15:36

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。